スノボーツアーで冬もアクティブに過ごす

冬もアクティブに過ごしたい場合に向いているスポーツはスノボーですが、往復の移動で何時間も掛かってしまう事から、マイカーで行く場合は運転の疲れが生じてきます。

そんな時に使っておきたいのが旅行会社が提供しているツアーであり、バスか新幹線の移動手段を選ぶ事が可能です。バスは、観光バスタイプの車両を使うのが一般的で、40人から50人乗る事が出来ます。一部のバスは、車内環境をアップさせていて、無料Wi-Fiが使えるように整備しているので、退屈にならないようにしています。トイレはほとんどのバスで設置されていませんが、サービスエリアなどで2回程度休憩を取ります。

新幹線を使ったツアーは、指定席を使うのが基本プランとなっていて、指定席を確保出来ない場合は自由席に変更となります。疲労感を軽減したい場合は、グリーン車への変更も可能で、片道千円前後でグレードアップ出来ます。ツアーのチケットを使う際の注意点は、通常切符と異なる事から、指定列車に乗り遅れてしまった時は払い戻しがされない事があります。スノボーツアーは、日帰りと宿泊のプランから選ぶ事が可能で、宿泊プランを選んだ場合はスキー場近くのホテルなどに泊まります。

ホテルはビュッフェスタイルが多く、民宿やペンションは和食・洋食の定食になるのが一般的です。民宿やペンションに関しては、スノボーツアー申し込み時の事前注文で鍋・ステーキといったメニューも頼む事が出来るので、たっぷり食べたい場合は申し込んでおくと良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *