富士急ハイランドを日帰りで楽しもう

富士急ハイランドは、山梨県富士吉田市にある遊園地です。

総面積50万平方メートルのパーク内には、ホテルや温浴施設もあり泊りがけで楽しむこともできますが、日帰りでも十分に楽しむことができます。特に2018年7月14日からは入園が無料となったので、目の前にそびえる雄大な富士山や河口湖等の湖といった周辺観光地を満喫した後にフラリと富士急ハイランドにも立ち寄り、限られた短い時間でも気軽にパーク内の施設や雰囲気を楽しむ、ということができるようになりました。

「FUJIYAMA」「ド・ドドンパ」「ええじゃないか」「高飛車」といったスルル満点な絶叫マシンが沢山あることで特に有名ですが、その他にもバリエーション豊かな様々な施設があります。世界最大級のお化け屋敷「絶凶・戦慄迷宮」の他、世界初の「きかんしゃトーマス」のテーマパークである「トーマスランド」に、絵本に描かれたパリの美しい街並みを再現した「リサとガスパールタウン」等といったファンタジックな施設もあり、絶叫マシン系が苦手な方や小さなお子様でも楽しむことができます。

中央自動車道・河口湖ICを下りたらすぐという立地で、富士急行線・富士急ハイランド駅の第二入園口に直結しているため車でも電車での行き来も簡単です。東京や関東の各駅から出ている夜行バスを使えば早朝に出発し、日帰りのパークを満喫してから深夜に戻ることもできます。限られた時間を有効に使い日帰りでパークを楽しまれたい方には、特におすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *