ロダン&フィールズのスキンケア

自分史上ベストの肌へ

フィールズ ロダン 美容

美白化粧水に含まれる成分

投稿日:2020年11月15日 更新日:

美白化粧水と聞くと、できてしまったシミを薄くしてくれる効果を期待します。しかし、医薬品ではないのでシミを消す効果はありません。シミや日焼けが起きないように、メラニン色素がお肌に沈着するのを予防するために使われます。美白化粧水はたくさんのメーカーから販売されていますが、含まれている成分は限られています。

ビタミンC誘導体はアスコルビン酸とも呼ばれていて、美白の代表的な成分です。ビタミンCを改良することで、お肌の奥まで成分が浸透しやすくなります。ハリを与える効果もあるので、優秀な成分ですが、お肌の状態によっては乾燥を招いてしまうこともあります。プラセンタは、保湿効果もある成分で、お肌のターンオーバーを正常化することで、メラニン色素が沈着してしまった角質を排出する役割があります。

仮想肌の人でも安心して使うことのできる成分です。また、最近増えてきたのがハイドロキノンを含む化粧水です。ハイドロキノンは、お肌の漂白剤とも呼ばれる強い還元作用を盛る成分です。元々は皮膚科でしか扱うことができませんでしたが、低濃度のものに限り化粧品にも配合できるようになりました。

安定させて使われていますが、お肌への刺激が強い成分で、敏感肌の人が使うとピリピリとした刺激を感じやすいです。初めて使う場合は、二の腕などでパッチテストをしてから使うといいでしょう。普段は平気でも、生理前などお肌が敏感になると反応することもあります。

-フィールズ, ロダン, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美白用化粧水は誰のためにあるの?

スキンケアは毎日のお肌のお手入れに大切なものです。

化粧水の選び方について

乾燥肌で悩んでおり、最適なケア方法を知りたいという人もいるでしょう。

大豆イソフラボン、大豆種子エキス配合の美白化粧水

大豆イソフラボンには美白作用があります。

桃の葉エキス、カテキンは美白作用がある、化粧水

化粧水の中には、塗布し続けるだけで色白を叶えてくれるアイテムがあります。

化粧水で美白したいのなら

日々のスキンケアで美白できないかと思っていませんか。