ロダン&フィールズのスキンケア

自分史上ベストの肌へ

フィールズ ロダン 美容

エイジングケア化粧水は早めに始める方が良い

投稿日:2021年1月3日 更新日:

エイジングケアが出来る化粧水を使い始める時期は早い方が良いです。肌の変化時期は人それぞれで、年齢に関係なく肌の衰えを自覚した時が始めるタイミングです。肌の衰えを出来るだけ遅くするという予防的な使い方もおすすめです。エイジングケア化粧水は高保湿のものが良いです。

乾燥は肌バリアを弱め、刺激を受けやすい状態にします。しみやしわ、たるみ、ほうれい線などの原因の一つにもなります。肌のコンディションを整えるためにも、保湿は徹底した方が良いと言えます。高保湿成分はセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどです。

セラミドやヒアルロン酸は保水力を持ち、コラーゲンは肌の弾力や柔らかさを保ちます。また、老けて見える肌のくすみやしみの原因は、乾燥や紫外線、古い角質の残りなので美白効果のある成分も大切です。美白成分はビタミンC誘導体やプラセンタ、アルブチンなどがおすすめです。ビタミンC誘導体は美白効果が高く毛穴を引き締める効果を持ちますが、乾燥を招きやすいので、使用の際は保湿成分と一緒に使う方が良いです。

美白成分はくすみやしみの予防として使うべきです。エイジングケア化粧水で最も重要なのは、年齢による肌トラブルにダイレクトに働きかけてくれる成分が使われているかどうかです。成分としては、プラセンタエキスや酵母エキスなどがおすすめです。プラセンタエキスは新陳代謝をアップして肌を若返らせ、メラニン色素を抑える効果が期待出来ます。

酵母エキスは肌を活性化し、肌バリアを回復させる効果を持っています。エイジングケア化粧水の効果を発揮させるには、水分と油分のバランスを整えることも大切です。油分もエイジングケアに必要なので、化粧水の後に使うことをおすすめします。ロダンフィールズのことならこちら

-フィールズ, ロダン, 美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

効果的な化粧水の使い方

化粧水は、洗顔後になんとなく使っているという人が多いです。

化粧水で美白するなら夏の疲れが出る時に

白く美しい肌をしている人というのはとても魅力的です。

プエラリア配合の化粧水、美白

美白化粧水の中に「プエラリアミリフィカ」というタイが原産国のハーブが配合されている場合があります。

美白化粧水の効果と人気

多くの女性たちが雪のように真っ白な肌に強い憧れを抱いています。

化粧水でケアしたいなら

普段お風呂場で洗顔をしている場合、お風呂場に化粧水を置いておくと良いかもしれません。